参加者へのご案内とお願い

参加者の皆様へ

1.  会  期   平成27 年12 月6 日(日)
2.  会  場   大宮ソニックシティホール棟 4 階 国際会議室 (さいたま市大宮区桜木町1‒7‒5)
3.  参加受付時間 平成27年12月6日(日) 8:30~16:00
4.  開演時間 8:50~18:00
5.  参 加 費 一般:1,000円 学生:無料(受付で学生書の提示をお願いします)。
6.  発言される際はマイクを使用し、最初に所属と氏名を明らかにして下さい。限られた
   時間内に討論ができるように、予めマイクの前にお並び下さい。
7.  携帯電話のご使用はロビーとし、会場内ではマナーモードの設定をお願いします。
8.  クロークでは貴重品のお預かりはできませんのでご了承下さい。
9.  会場内の喫煙は禁止されておりますのでご了承下さい。
10.  一般演題の中から厳正な審査を行い、Best Presentation に対して表彰を行います。
11.  認定医制度による認定更新および新規申請希望者のための研修単位登録票学術集会参
       加(5単位)の発行を致します。参加証をご提示のうえ手続して下さい。
12.  透析療法指導看護師(4点)、透析技術認定士(4点)、透析技能検定(5点)の資格ポイント取得対象学会と
       して認定されていますので、申請に使用される方は参加証明書を大切に保管して下さい。

 

司会・座長の方へ

1.  開始予定時刻10 分前にはご準備下さい。
2.  限られた時間内で発表が円滑に進むよう、質問・討論を希望される参加者がいる場合は、
     司会者が指名し質問・討論が速やかに行われるようご指示下さい。

 

演者の方へ

1.  ワークショップは発表10 分、討論1 分とし総合討論20 分を予定しております。
2.  一般演題は発表7 分、討論3 分とさせていただきます。
3.  発表方法はデジタルプレゼンテーション(パソコン発表)のみとします。
4.  演者は発表時間の30 分前までにスライド受付で必ず動作確認をおこなって下さい。
5.  プレゼンテーションはWin Power Point(2007・2010)での作成に限らせていただきます。
6.  発表時間1 時間前までにUSB 等のメディアを持参し、PC 受付でご確認ください。
7.  スライド進行はご自身で演台に設置してあるPC を操作の上、お願い致します。なお、
     スライドの枚数制限はありませんが、発表時間を厳守してください。

8.  当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いいたします。発表の最初か最後に 
     利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。後述する「利益相反自己申告 
     に関するスライド例」を参考にしてください。
9.  閉会挨拶時にBest Presentation の表彰を行いますので、ご参加をお願い致します。
10.  埼玉透析医学会会誌に掲載する発表論文原稿を平成28 年1 月29 日(金)までにご提出く
     ださい(詳細はお配りする「記録原稿執筆のお願い」をご参照ください)。

 

 

                       申告すべきCOI状態がない場合   申告すべきCOI状態がある場合