参加者へのご案内とお願い

■参加者の皆様へ

1.  会  期 平成28 年7 月31 日(日)
2.  会  場 大宮ソニックシティ 2階 小ホール(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
3.  参加受付時間 9:20 開始
4.  開演時間 9:50~16:20
5.  参 加 費 1,000 円
6.  発言される際はマイクを使用し、最初に所属と氏名を明らかにして下さい。限られた時間内に討論

   ができるように、予めマイクの前にお並び下さい。
7.  携帯電話のご使用はロビーとし、会場内ではマナーモードの設定をお願いします。
8.  クローク、貴重品のお預かりはできませんのでご了承下さい。
9.  会場内の喫煙は禁止されておりますのでご了承下さい。
10.  一般演題の中から厳正な審査を行い、優秀演題に対して表彰を行います。
11.  5 学会合同認定“ 透析療法指導看護師” の受験資格ポイント取得対象会として認定されています。

 

■埼玉透析医学会の役員、埼玉アクセス研究会世話人、司会・座長の方へ

 演題の審査表を受付にてお受け取りください。審査後は受付へのご提出をお願いします。

 

■司会・座長の方へ

1.  開始予定時刻10 分前までには次司会・次座長席へ、ご着席下さい。
2.  限られた時間内で発表が円滑に進むよう、質問・討論を希望される参加者がいる場合は、司会者が指名

   し質問・討論が速やかに行われるようご指示下さい。

 

■演者の方へ

1.  一般演題は発表7 分、討論3 分とさせていただきます。
2.  発表方法はデジタルプレゼンテーション(パソコン発表)のみとします。
3.  発表時間1 時間前までにUSB のメディアを持参し、PC 受付でご確認ください。
4.  プレゼンテーションはwindows/power point(2010 以降)での作成に限らせていただきます。
5.  スライドの枚数制限はありませんが、発表時間を厳守してください。

6.  PC持ち込みの場合、会場でご用意するPCケーブルコネクタ(Din-sub 15pin)の形状に変換するコネクタ 

     を必要とする場合には、必ずご自身でお持ちになってください。
7.  埼玉透析医学会会誌に掲載する発表論文原稿を8 月31 日までにご提出ください。

8.  当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いいたします。

     発表の最初か最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。

     下記の「利益相反自己申告に関するスライド例」を参考にしてください。

 

     申告すべきCOI状態がない場合   申告すべきCOI状態がある場合

 

■発表について

演台にキーボード、マウスがございます。データ持ち込み、PC本体持ち込み、いずれの場合も、演台にセットされているキーボード、マウスをご使用ください。会場では、演者ご自身で演台上の機材を操作していただきます。お預かりしたデータの1枚目のページをオペレーターが出しますので2枚目からはご自身で送り・戻しの操作をお願いいたします(発表者ツールのご使用はできません)。